九州旅行 -3-

s20191101

九州旅行 -2- (高千穂編)の続きです。

 

2019年11月1日、

九州旅行2泊目の宿は 大分 湯布院温泉にある 『一壷天』さん。

 

 

湯布院温泉 一壷天

ここは5年前、チョコの10歳のお誕生日の時に泊まってすごく良かったので再訪です。

 

しかーし、結論から先に言うと、もうリピはない宿になってました。無念。

 

由冨里の宿 一壷天

まず最初にん?と違和感を感じたのが、前は駐車場に高級車しか止まってなかったのに、今回一台もない。

そんなにリーズナブルな宿でもないのになんでかな??と思いながらチェックイン。

 

お庭とか、佇まいとか、素敵なのは相変わらずでしたが、応対して下さったスタッフさん、みんな若い。

そして、間が微妙・・・。なんか居心地悪いな・・・。

 

多少の違和感はありましたが、お部屋に入ってしまえば、家族だけの素敵な空間。

 

一壷天 伽羅

一壷天 伽羅 ペット可

今回はペット可の伽羅というお部屋に。

 

一壷天 伽羅 部屋付き露天風呂

お部屋の源泉かけ流しのお風呂!最高!

 

一壷天 ドッグラン

夕食前にチョコとドッグランへ。

一壷天 ドッグラン

ドッグランを楽しむチョコ♪

 

一壷天 ドッグラン

鼻水w

 

談話室 一壷天

ドッグランのあとは談話室へ。

一壷天 談話室

夕食前のハッピーアワーだけ、ワインなどのフリードリンクサービスがあるのです。

 

一壷天 談話室

ワインをいただきながら、のんびり由布岳を眺める時間は最高でした。

一壷天 夕食

18時からの夕食はチョコも同席できる個室で。

 

一壷天 夕食 前菜

先付け八寸 まずはゆふいんビールで乾杯。

 

一壷天 椀物

椀物 甘鯛の吉野仕立て つみれが味が全然なかった・・・。

 

一壷天 お造り

お造り関サバ脂がのってておいしかった。

 

と、ここで最初に頼んだビールがなくなり、ドリンクを頼みました。

一泊5万円の宿なら、3品食事を出したんだし、そろそろ次のドリンクのおすすめがあってもいいかな~と思いましたが、

ボタンを押して、スタッフさんを呼んで、ドリンクをお願いしました。

 

一壷天 夕食

焼き物が来たけど、ドリンクが来ない。

グラスのお水すらないので、飲み物と一緒にいただきたいなぁと思って待っているのですが、

料理が冷めてもまだドリンクが来ない。(夫も私のもふたりとも一切の飲み物がない。)

 

しびれを切らしてボタンを押して、ドリンクの催促をしてもまだ来ない・・・。

 

一壷天 夕食

ドリンクより先に、次の料理来ちゃった。

で、やっと来たグラスワインが1400円ですごく少ない(T T)

30ccもないくらい?ブランデーか!とか突っ込んでみたい感じ。

 

で、やっとワインを飲みながらお食事を楽しもう、と思ったら・・・。

 

一壷天 夕食

続けて鍋と釜炊きのごはんまで来た!

 

え?! 今やっとワインきて、これからやっとゆっくり食べようと思ったのに、

あわただしく鍋とごはん来ちゃうの?!

 

待たされた上に、次は一方的にすごーく急かされた感じがして、期待が高かっただけに、それはもう、悲しくなってしまって。

 

 

接客の女の子、お造りを運んでくれる時だって、食事をセットし終えてから、

明日はどこ行かれるんですか?とか会話が始まるので、無駄な会話が終わるまで私たち食べ始められない。

(セッティングしながらサラっと会話してほしいな~。セッティング終わったら部屋を出てってほしいな~。)

 

私肉料理がダメで、魚料理に変えてもらってるのに、それを説明しながら配膳してくれるのに、

「阿蘇へ行くなら赤牛がおすすめですよ!ぜひ食べてください!」とか。私「いや、私肉アレルギー・・・。食べられないから。」

シーン・・・。

 

つ・疲れる~・・・。

 

無理におしゃべりしようとしなくていいから、ゆっくりお料理とお酒を楽しませて欲しい・・・。

一生懸命にやってくださっているんだと思うけど、私たち結婚20周年ですごく楽しみにしていた旅行なんです。

 

私はもう、一気に食欲がなくなってしまって、鍋には手を付けず(夫がひとりで食べた)、

デザートはお断りして、悲しい気持ちで部屋へ戻りました。

 

支配人さんが謝りに来てくださったけど、申し訳ございませんというだけで、私の気分が改善するような応対はなく、

聞けば、3年ほど前に、前オーナーから現オーナーへ一壷天は譲られ、スタッフ総入れ替わりしたのだと。

そして、一壷天を作った前オーナーは『金門坑』という宿を立ち上げて、そちらへ移ったと。(金門坑に泊まれば良かった!)

 

あー納得。だからハードは素敵なのに、ソフトが全然伴ってないんだ・・・。

悲しい気持ちだけど、お部屋にこもってしまえば素敵空間なので、温泉にゆっくり浸かって楽しみました。

 

一壷天 貸し切り露天風呂

朝風呂は貸し切り風呂へ。

 

朝もやの由布岳を眺めながらの温泉は良かった~。

 

一壷天 朝食

朝食は談話室にある個室で。

ここに案内してくれたのは、昨日の女の子。「昨日は・・・。」とかもなく、普通ににこにこ接客。

つ・疲れるぅぅ~。

一壷天 朝食

朝ごはんは特筆する感じもなく普通のごはんです。

 

2019年11月2日、チョコ15歳のお誕生日!

部屋に戻ってお部屋のテラスでチョコのお誕生日祝いを。

一壷天 テラス 

米粉とかぼちゃで焼いたスポンジをクーラーボックスに入れて持参し、それに、湯布院のコンビニで買ったギリシャヨーグルトを塗って、チョコのお誕生日ケーキを。

 

ダイソーで買ったろうそくやバナーは持参しました。

お誕生日祝いを終えて、チェックアウト。

 

支配人さんからは夕食を楽しめなかったお詫び、ということで宿泊費を割引して下さいましたが、

あまりにも悲しい素敵宿でした。

 

続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

Continue Reading