白馬・安曇野旅行-2-

白馬・安曇野旅行2

 

白馬・安曇野旅行-1- の続きです。

 

 

北アルプスを眺めながらパンが食べられるところ、と思って向かったのは

白馬倉下の湯の近くの松川沿いの芝生エリア。

松川沿いの芝生広場

午後から雲ってきたのが残念ですが、なんて素敵なところ!

ピクニック

あづみ野の朝で買ったパンがやっと食べられる~!

おいし~い!!

お腹いっぱいになったら夫はお昼寝タイム。

 

私とチョコは、辺りを散策しまーす♪

松川と北アルプス

松川に降りてみますが、なかなかの早い流れ。

危険な感じもするので、戻ろうかな、と思ったら意外にもチョコちゃん

川に入るチョコ

浅いところを選んでばしゃばしゃと川に入っちゃった!

暑かったからね~。

 

服がドロドロになってしまったので、脱がせて辺りをお散歩したり、

お昼寝してのんびり過ごせました。

松川沿いの芝生エリア

最高の眺め!!(曇りが残念すぎる!!)

 

夫がおいしいコーヒーを飲みたい!と言うので、すぐ近くにある白馬焙煎工房さんへ。

白馬焙煎工房

テラス席ペットOKのお店です。

深煎りコーヒー

八方尾根を見ながらまったりした時間。

しかしコーヒー760円!(チョコレート付) わおー。(そして夫の好みのコーヒーではなかったのがまた残念。)

コーヒー以外のドリンクはリンゴジュースのみで、コーヒー飲めない私はアイスクリームに。 500円。

いや、なかなかですね・・・。 ロケーション込の価格設定かな~?

白馬焙煎工房 テラス席

でものんびりできて良かったです。

 

16時になったので、今夜の宿、『田園詩』さんへ。

去年の8月以来の二度目の利用です。

白馬 田園詩

1日1組だけの、贅沢なプチホテル。

田園詩

公には謳ってないけど、無駄吠えやトイレのしつけができたワンコに限り、

ペットも同伴させていただけます。

 

相変わらずの素敵空間。

田園詩

お部屋は前と同じスタンダードタイプで。

次回はトゥワイスタイプ(2Fスペース全部)で宿泊してみよっと♪

 

夕食までのんびり素敵なバスを堪能して、

田園詩 バスルーム

お部屋で缶ビールをのんでまったり。

 

レストランのお客さんがいなかったので、今回もディナーは1Fでチョコも同伴させてもらえました♪

田園詩 ディナー

お食事をとても楽しみにしてきたわたしたち。

前回は洋食でしたが、今回は和食!

田園詩 ディナー

ワイン飲む気満々だったけど・・・と思ったら、これがまたワインにすごく合う和食で最高でした!!!

全部「えっ!?」 と小さく驚かされる味だったり、触感だったりで、オリジナリティがあって、本当に楽しめるディナー。

田園詩 ディナー

こちらはメインで、左が肉ダメなわたしの魚料理。

真鯛の湯葉揚げ 春菊のソース。

湯葉がパリパリで、クセのある春菊のソースが絶妙にマッチして んまーーー。

夫の肉料理は信州牛のグリルでした。

 

ワインもおいしくて、ハウスワインをお持ち帰り用に買って帰りましたよ。

隣に座って目線で訴えるチョコ

例によって、おれには何もないんですけどーー。のチョコ。

ひと声も出さずに静か―に視線だけでアピールしてくれました。

 

田園詩 ディナー

ホテルのご主人とおしゃべりもしつつ、のんびり心行くまでディナーを楽しんで、満足満足。

 

部屋に帰った途端、またまたワインが回って、秒殺で寝てしまいました。

 

 

つづく。

Continue Reading