冬の安曇野白馬旅行 -1-

s20170203

2月3~4日 一泊で冬の長野を楽しむ旅行に行ってきました♪

冬の長野、ということで雪が心配だったので、スタッドレスはいて、チェーンも購入して準備は万全に。

二日とも晴天に恵まれて、道路事情はチェーン規制などもなく、問題なく楽しんでこられました。

安曇野インター 景色

安曇野ICが近くなってくると、目の前には美しいアルプスの山々が!

山大好きな私たち。テンションが上がります!!

 

安曇野インターで降りて、まずは白鳥湖 犀川へ。

そんなに鳥に興味があるわけではないのですが、この季節しか見られないみたいなので

せっかくだから、と寄りました。

 

インターからは車で5分くらいで、あちこちに案内看板もありました。

犀川 白鳥

鳥インフルエンザの関係で、近くには行けないようになっていました。

あと、犬の川付近の散歩は禁止されています。車から降ろすのもだめです。

 

チョコには申し訳ないけど、車の中で待ってもらって、写真を撮りに行ってきました。

犀川 白鳥

たくさんの白鳥を見ることができました♪

きれい。

犀川 白鳥

早朝とか夕方じゃないと、飛んでくる姿は見られないとの前情報でしたが、

9時半頃でも何回か白鳥の飛び立つ姿が見られました。

 

犀川からまた安曇野インター方面へ戻って、おやきの店『うしこし』さんへ。

地元の元気なおばちゃんたちが切り盛りしているおやきのお店。

おやき うしこし

その場で食べます、と言ったらざるに入れてくれました。

石焼きなので皮がばりばりで香ばしい。田舎の素朴なおやき。

食べごたえあります。

 

無料のお茶がいただけるお休み処があったけど、私たちはチョコと一緒に

外のベンチで山を眺めながらいただきました。

おやき うしこし

のんびり~。

 

景色の良いアートラインを走り大町へ。

安曇野 アートライン

2月の安曇野、どんなに雪が積もってるんだろう・・・と心配でしたが、

安曇野周辺はまったく雪がなかった!

田んぼもこの通り! まったく積もってません。

安曇野 アートライン 犬

快適ドライブを楽しみながら大町公園へ。

山岳博物館の駐車場に車を止め公園で雪遊びします!

大町公園

ここは結構雪が積もっていたので、人も犬も、スノーブーツ必須です。

眼下には雪原の大町市、その向こうには北アルプスの山々。

素晴らしい見晴らしです♪

 

この日のために購入したわんこ用ブーツ。

 

犬用靴 雪遊び

サイズは合ってるけど、ちょっと歩きにくそう。

でもこれのおかげでチョコも寒くなく、雪原で遊べました。

 

大町から北上し、白馬へ向かいます。

冬の白馬

青木湖を過ぎると雪が多くなってきました。

メインの道路は完全に除雪されているので問題ないですが

冬の白馬

脇道は1mを越す積雪があり、一面雪景色。

なんて美しいんだろう・・・。

 

白馬に着きました。大出の吊り橋です。

大出の吊り橋

公園内は駐車場以外、雪に覆われています。

歩いている人もいないみたいで、足跡もありません。

 

私たちはスノーブーツに防水のパンツをはいていたので展望スポットまで歩いていくことに。

しん、と静まり返った雪の中、山道を登っていくと・・・。

熊の足跡? 雪

こっ これは?!(;゚Д゚)ひっ

熊の足跡???

 

私の手のひらと同じくらいの大きさ。爪のあとのある肉球・・・。

 

この日はとても暖かく、冬眠中の熊が出てきてもおかしくないかも・・・。

 

戻ろうか迷ったのですが、携帯で熊鈴の代わりの音をじゃんじゃん鳴らしつつ、

歌を歌いつつ、こわごわ展望スポットへ。(とはいっても5分くらい登るだけです)

大出の吊り橋 白馬

絶景でした!!

大出の吊り橋

でも熊が怖いからぱぱっと写真を撮って撤収~~!

 

大出の吊り橋周辺では雪の上にいろんな動物の足跡を見ることができました。

雪の中を、サクサクと足跡を付けながら歩くのもまた楽しかったです♪

 

お腹が空いてきたのでランチを、と思ったのですが、

白馬周辺でわんこOKのことろがあまりなく、2、3時で一旦店がクローズするところも多く

目星をつけていたお店に入れませんでした。

 

しょうがないのでチョコは車に待たせ、Lion Cafeでバーガーを。

Lion Cafe 八方尾根

cafeの中が外国人ばっかりで、冬の白馬ってホントに外人だらけなんだ~って

びっくりしました。

店内のお客さんで日本人は私たちだけだった( ゚Д゚)

 

白馬いいとこなのにバブル後あんまり日本人は来ないみたいです。

 

お腹いっぱいになったところで、宿へ向かいます。

 

Continue Reading