秋の紅葉と蟹旅行-2-

s20161118-2

11月18日~19日 秋の紅葉と蟹旅行-1- の続きです。

 

石像寺をあとにし、途中 道の駅 丹波おばあちゃんの里へ寄り道。

おいしそうな土地のものが沢山!

フードコートがめちゃめちゃ魅力的な道の駅でした。

産直野菜に、焼きたてパンとか、栗のパフェとか、ケーキとかとか!

丹波黒豆パン買って帰りましたけど美味しかったです。

お土産もいっぱい買えました~♪

道の駅 丹波おばあちゃんの里

広い芝生の公園が隣接しているので、チョコも気分転換できます。

お土産コーナーにはなんとペット用のおやつも。鹿のおやつ犬用

獣害として駆除された鹿で作られたペット用のおやつです。(鹿の立場からすれば一方的に獣害扱いされるのは無念でしょうが)

市販のジャーキーは防腐剤や着色料などの発がん物質が入っているものが多いので買えないのですが、

これは鹿そのもので、無添加だったので、チョコ用にひとつ買って帰りました。

 

宿でおやつにあげてみましたが、それはもうすごい食いつきようでしたww

道の駅の次は、丹波紅葉三山のひとつ高源寺へ。

高源寺 参道

無料の駐車場に車を停め、ゆるい坂を歩いていきます。

高源寺 丹波

秋空の雲が美しいです。(参道の前の屋台がせっかくの景色をちょっと台無し感。)

 

こちらも入口で拝観料300円/人 を支払います。

ペットは抱っこじゃなくても、リード付きで歩いてもOKということでした。

銀杏

高源寺 丹波

門の向こうには紅葉の林。

見ごろは先週だったようで、大分葉が落ちて茶色でした。

 

高源寺 丹波 紅葉

こちらは、山道の階段を10~15分ほど登っていきますが、結構急な階段になるので、

おばちゃん達、みんな口々にしんどいわぁと言って上っていました。

高源寺 三重塔 紅葉

シンボル的な三重塔。

この辺りのもみじは皆散ってしまっていました。

 

残念ながら私達夫婦は信心のこころは持ち合わせていないので、

寺社へ行ってもお参りはスルーと言うことが多いのですが、

 

それよりも心惹かれたのが三重塔の裏にある岩屋山頂への登山道。

高源寺 丹波 登山道

美しい道ですが片道2時間半との標識にて行けません。

高源寺 丹波 紅葉

さぁチェックインに遅れないように宿を目指しましょう。

但馬空港の前の道を経由し、日本海側まで1時間半。

佐津温泉にある 潮風香る内湯の宿 かめや さん。

去年初めて行って、とても気に入ったので今回リピの宿です。

佐津 かめや ペット可宿

一室だけしつけのできた小型犬に限りペットOKのお部屋があります。(ペット利用料は2000円)

わちゃわちゃするこはケージが必要ですが、チョコは持参のベッドがあれば

そこから出ることはありませんので、ケージは使いませんでした。

 

部屋の入口から撮った一枚です。廊下から扉1枚隔ててすぐお部屋になっていて、

前室はなく、ふすまみたいな扉一枚なので、ワンワン言うわんこは難しいです。

 

トイレは共同ですがきれいですし、奥の障子を開けた広縁に洗面はついているので不便はありません。

ばたんきゅーのチョコ

チョコは疲れて夕ご飯食べたらこの通り。

佐津 かめや お風呂

6時からの夕飯の前に、お風呂へ。

この日の客は私達夫婦だけだったので、男湯を貸し切りで利用できました。

 

宿から歩いて行けるほど海の近くだから、塩化物泉と硫酸塩泉のお風呂。

すごく体が温まるので冷え性の私は大好きなお湯です。

 

宿泊中3回も入っちゃいました。

 

お待ちかねの夕食は、平日で混んでいないときに限り、部屋の隣の個室で

ペット同伴で食事をすることができます。

かめや 個室の食事処

去年は知らなくて、頼んでなかったので、チョコはお部屋でお留守番だったけど、

今年は予約の時に頼んでおいたのでチョコも一緒です♡

活き蟹コース

柴山のタグ付きズワイガニの活き蟹刺しフルコース。

活きズワイ蟹の刺身

3日前に蔵出しになったばかりの但馬の地酒、香住鶴しぼりたて生酒と一緒にいただきます♪

蟹フルコース

白エビやイカの地元の新鮮なお刺身も最高に美味しいし、

茹でせこ蟹の味噌も内子も悶絶級だし、陶板焼きも堪能して。

蟹フルコース

活け蟹の味噌は、よかったら生で食べてみますか?と言っていただいたので

生のまま試しに食べてみる。

 

ウニに近い味わい。貴重だわ~。

 

半分食べて半分は焼いてもらい、香ばしいカニ味噌も堪能させてもらいました。

 

蟹しゃぶのポン酢も、無農薬の自家製すだちを女将さんが絞って作ったものだそうで

まろやかで美味しい!

 

天ぷら、雑炊もおいしくない訳がなく、デザートの柿・梨・みかんゼリーまでしっかり食べて

それはもうお腹いっぱい!

 

大満足で部屋に帰ってお風呂に浸かって温まったらぽてちんと寝てしまいました。

 

Continue Reading