八ヶ岳蓼科旅行 -2-

s201807072

 

八ヶ岳蓼科旅行 -1- の続きです。

 

今回のお宿は レジーナリゾート蓼科 さんです。

レジーナリゾート立科町

ここも保養所だったところを改装したパターンかな?

レジーナリゾート蓼科 広いロビー

ロビーはバブルを思わせる吹き抜けのひろーいロビー。

荷物は部屋に運んでいただけます。

受付を済ませてお部屋へ。お部屋はみんな2階にあります。

スタンダードテラスルーム

スタンダードテラスルーム。

コンパクトですが必要なものはそろっています。

レジーナリゾート蓼科

電子レンジに冷蔵庫と冷凍庫。湯沸かしポットも。

トイレバスが狭いユニットなのが興ざめですが、地下に温泉の大浴場があるのでまあ気になりません。

レジーナリゾート蓼科

夕食を6時半からにしたのでそれまでフロントとなりのフリードリンクコーナーで

コーヒーをいただいて、トイレタイムを兼ねてドッグランへ。

レジーナリゾート蓼科 中庭ラン

レジーナリゾート蓼科のドッグランは、室内(雨の時便利ですね)屋外、中庭と、たくさんのドッグランがあります。

老犬のチョコにとってドッグランは利用しないし・・・と思っていましたが、

意外にもドッグランを満喫したチョコ。

もうずっと走ったりしなかったのに、ランでテンション上がって爆走したのが

とっても嬉しかった!!!

 

一緒に遊べる同じくシニアのパグちゃんがいて、チョコは男の子なのに、とてもこのパグくんにご執心。

ドッグランで遊ぶチョコ

遊んでくれてありがとう♪

 

大浴場で汗を流したらお楽しみの食事です。

 

6時からの人たちがほとんどなのかな?

席は半分以上埋まっていました。

 

ここから↓ 私がその場で思ったことを思ったまま、書きます。

ネガティブな表現が嫌いな方はそっとサイトを離れてくださいませ。

レジーナリゾート蓼科 レストラン

レストランを見て思ったのが、狭い!

 

あんなに無駄に広いロビーや沢山のドッグランがある中、何故にこんなにレストランだけが

ぎゅうぎゅうなのか?

 

犬同伴レストランとしては、席間が狭すぎ。狭い空間に隣り合う犬連れ家族・・・。

 

幸い、わんわんするわんこがいなかったので、静かに食事を楽しむことができましたが、

もし、吠えるこがいたらかなり厳しいかも。

わんこにとってもパーソナルスペースが近くて、吠えやすい環境かなと。

 

そしてサービスが追い付いていない・・・。

約束の6時半に着席したあと、最初のドリンクがすぐ運ばれてから

何も来ない・・・。

 

いきなり18:45にお待たせしましたと魚料理が運ばれてきた\(◎o◎)/!

え?前菜もパンも来てないのに?!って言ったら

慌ててメニューをもってきて、メインの料理が選べますと説明に来てくれた。

 

がーん。

 

もう最初のスパークリングワイン(1000円)、何もなしで飲み切っちゃったんですけど。

で、最初のぬるくなった前菜が運ばれてきたのが19:00。すでに30分経過ですよ。

絶対キッチンに放置されていたと思われる~。悲しい~。

グラスの水も、頼まないと入れてもらえない。

グラスが空いてても、次のおすすめもない。

メニューを見てたらドリンク頼むのかなって気を利かせて欲しい。

 

スタッフが忙しそうで、捕まらない。

 

サービスが追い付いていない・・・。

 

徹底的にダメだな、と思ったのが初老のロマンスグレーヘアの素敵な男性サービスマンが

たばこ臭い!サービスマン失格でしょう。

食事を持ってくるたびにタバコ臭でげんなり。(~_~;)

料理と料理の間がとにかく待たされる。

他のお客さんもみんな手持無沙汰で待ってる様子。

 

レジーナリゾート蓼科 ディナー

食事自体はおいしかったけど・・・。

いつもならワインももっと飲むけど!

ここにお金落としたくないって思って2杯で我慢した。

でも1200円のグラスワインがこれっぽっち。(おいしかったけど!)

色んなお店行ったけど、過去1少ない!(一番膨らんでいるところ目安っていうけど、それ以下では??)

 

料理がスープもお口直しのグラニテとかもないし、コースとしては前菜、魚料理、肉料理、デザートの4品で

ちょっとリッチなランチ?って感じのさっぱりとしたメニュー構成なのに、

ワインリストが1万近くするものも多くて、ゆっくりワインを楽しみながらいただくディナーメニューという感じはしなかったかな。

なんかちぐはぐな印象を受けた。

 

夫はメインのお肉料理、2切れのお肉じゃ、絶対満足できないよね~。

(我が家は大食い家族です。)

悲しいディナーでした。

 

お部屋に帰ってからお菓子パーティーしたww

 

続きます。

 

関連ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA